NAGOYA インテリアコーディネーターズクラブ

秋野不矩美術館&資生堂アートハウス見学会

平成23年11月30日(水)
 
 《秋野不矩美術館》

藤森照信氏設計による「秋野不矩」美術館は静岡の天竜区の自然に溶け込み、立地していました。
外観は石、木、土、館内も漆喰白壁、わらの混じった土壁、籐ゴザの床等自然身で感じることができました。


《資生堂アートハウス見学会》 
 
 資生堂アートハウスは、高宮真介氏・谷口吉生氏設計で、日本建築学会賞、JIA25年賞も受賞している広い敷地にシンプル感が際立つアートな建物でした。
1メーカーとしての枠を超え、美術館としての機能を高め一般公開する文化施設として活動されていることに驚きました。
企業資料館では明治5年から今日までの化粧文化や女性文化の変遷の展示が興味深く、また135年以上にわたる資生堂の広告やポスター、TVCM等の展示にはなつかしさいっぱいの声が多々上がりました。

(高間 記)
写真の上でクリックして大きな写真をご覧下さい

イベント報告へ戻る
Copyright(c)NAGOYA InteriorCoordinator'sClub 2009 All rights reserved.   top / 個人情報保護 / お申し込み